必見!パキシルジェネリックの副作用とツィッター上での評判・口コミをまとめてみたよ!


→ 210件以上の体験レビューと最新価格を見る(クリック)

パキシルジェネリックとは?

パキシルジェネリックは、抗うつ剤であるパキシルのジェネリック薬品です。パキシルは、

抗うつ剤の中でもSSRI(選択的セロトニン再取り込み阻害薬)に分類される薬です。

SSRIは、それ以前におもに使用されていた抗うつ剤と比べて副作用は少なめでしっかりした効果が出るといわれています。

そのためパキシルは日本でも、うつ病・パニック障害などの治療のために一般的に使われている薬となっています。

パキシルジェネリックは、いろいろな製薬会社から販売されています。海外で製造されているパキシルジェネリックも個人輸入代行業者を通して購入することができます。

薬価も、先発品と比べると半分ほどと、とても入手しやすい価格設定になっています。

パキシルジェネリックの副作用を考えてみた!

パキシルジェネリックは、抗うつ剤の中では副作用のリスクは低いですが、SSRIの中では効果がはっきりしている分、副作用も出やすい薬です。

臨床試験データ

同じ成分が使用されているため、パキシルを用いた臨床データを参考にできます。

臨床試験においては、全体の68.5%に何らかの副作用が生じたことが報告されています。

しかし、それらのほとんどは重大な副作用ではありません。

一番多いものとして、意識がもうろうとする、めまい、頭痛といった神経系の症状が報告されています。

続けて多いのが、吐き気や便秘などの消化器系の症状です。その他、全身の倦怠感や、腎臓や肝臓に関する数値異常も確認されています。

[参考URL:http://www.e-pharma.jp/allHtml/1179/1179041F2021.htm]

眠気や体重の増加

パキシルジェネリックを服用すると、眠気を感じる方も多いようです。これは抗ヒスタミン作用など、薬の効果の一部ともいえる症状です。

眠気などは、薬に慣れてくると徐々におさまってくる場合もあるようですので、様子を見ながら服用を続けてみて、気になる場合は服用量などを医師に相談してみるとよいかもしれません。

さらに、副作用として体重が増加する人もいるようです。

薬の作用によって体重が増加しやすくなる場合がありますが、この場合も薬の服用量を調整したり、食生活に注意する事などで、リスクを減らすことができます。

離脱症状

SSRIは、薬を中断した時の離脱症状が起きやすいと言われています。吐き気や不眠、めまいなどの症状です。

特に服用の期間が長い場合に起きやすく、急に服用をやめたり、飲む量を大幅に減らしたりしないように注意が必要です。

症状に合わせた服用量と服用期間がありますので、用法・用量をしっかり守って服用しましょう。

薬を減量していく際にも特に注意を要しますので、可能な限り医師の診断のもと服用量を調整することが勧められています。

パキシルジェネリックの効果を考えてみた!

パキシルジェネリックを服用することで、パロキセチンという有効成分が働きます。

この物質の働きは、選択的セロトニン再取り込み阻害という名称の通り、セロトニンという物質が脳内で減ってしまわないようにすることです。

セロトニンはとても重要な神経伝達物質で、体内リズムの調節や睡眠などに大きく関わっています。

メンタル面での安定にも欠かせない物質であることから、セロトニンの減少が、うつ病など精神面での不調の原因にもなるとも言われています。

パキシルはセロトニンを増やす!

パキシルジェネリックは、セロトニンを増やしていくことでうつ状態、パニック障害、強迫性障害、社会不安障害、PTSDなどを改善する効果があります。

個人差はありますが、パキシルジェネリックの体内での効果の持続時間はおよそ15時間で、たいていの場合は1日1回夜に服用することで徐々に効果が出てきます。

また、これも個人差や症状によって違いがありますが薬の効果がはっきり出てくるまでには服用を始めてから1週間から1ヶ月ほどかかります。

効果が見られないからといって途中でやめたり、飲み忘れがあったりすると、離脱症状が起きる可能性もあります。毎日継続的に服用を続けていくことが大切です。

パキシルジェネリックの評判・口コミは?

続いて、パキシルジェネリックの口コミ・評判を紹介します。

ツイッターとサイトの体験レビューから参考になるものをいくつか集めました!

ツイッターの投稿口コミ

 

取り扱いサイトの購入者レビュー

続いては、パキシルジェネリックを取り扱っているサイトの体験レビューです。効果や副作用もさまざまなようですが、実際に使用された方の評価は気になるところですね。

評価 ★★★★★
パキシルジェネリックは、私にとってなくてはならない薬になっています。薬を飲んでいると、気持ちが前向きになり、やる気が出てきてとても行動的になれます。

ちょっとしたことであっても、とても幸せなことだと感じることができ、気持ちを明るくすることができます。ただ、注意をしながら飲む必要があるということをしっかり理解した上で服用しないと、こわい面もある薬だと思います。

気分が落ち込んだり悲観的になってしまったり、といったことが改善されて、やる気が出てくるようですね。

正しく服用すれば、良い効果を発揮してくれる、なくてはならない薬になると思います。

評価 ★★★★
服用を始めてから3日目くらいのことですが、いつもの通勤時の景色がこれまでに見たことないくらい、きらきらして見えました。

健康な人は、景色がいつもこんなにきれいに見えているのかなと思いました。

ただ、私の場合は副作用で眠気と吐き気が少しきつかったです。眠くてぼーっとした感じになるので、不安とかいらいら感も感じなくなっています。

どんな気持ちでいるかで、物の見え方も変わるものですよね。毎日見る景色をきれいだと感じることができるのはとても素晴らしいことだと思います。

副作用は効果の一面でもある場合がありますが、個人差で少し強く感じることもあるようです。

評価 ★★★★
通販で購入したパキシルのジェネリック薬ですが、日本の病院で一般に処方されているパキシルと効果はまったく同じで変わりありません。

何の問題もないと思います。

私にはパキシルはとても合っていて、飲んだらとても気分が楽になりますし、不安感がかなり軽減されます。頭の中がすっきりとした感じになってとてもいいです。

日本で処方されているパキシルと比べての感想ですが、まったく効果に変わりはないとのことです。安心して服用できますね。

飲んだ後の気持ちが楽になる感じ、みなさん同じように経験されているようです。

評価 ★★★★
パキシルジェネリックを初めて購入してみました。今、もうすぐ30錠を飲み終わるというところです。

効果ですが、私は飲み始めてから2週間目あたりで、少し効果が現れてきたような感じがします。

何か劇的な変化をいうよりは、気分が落ち込んだりするということが少なくなったと思います。

また新しく注文したので、服用を続けて効果を見ていきたいと思います。

飲み始めてから2週間目くらいから効果を実感されたようです。劇的な、激しい効果ではないので、安心して服用を始めることができそうですね。

評価 ★★★★
パキシルジェネリックの服用を始めてから2ヶ月ほどになります。

飲み始めた最初の2、3週間くらいは、眠気と軽い吐き気がありましたが今はあまり感じなくなりました。

私は20mg飲むと眠気が強くなるので半分にして服用しています。服用を始めてからこれまでの間、平常心でいられる時間が少しずつ増えているので、効果があると思います。これからも続けたいと思います。

副作用の眠気や吐き気は、服用を続けていくうちに徐々になくなっていく場合が多いようです。副作用が強い場合は量を調節するとよいかもしれませんね。

評価 ★★★
まだ服用を始めて3日ほどです。今のところ、効果はとくに出ていない感じがします。副作用として、常に軽い眠気があります。

それと、あくびをするたびに肺か気管の付近が10秒くらいしびれたような、気持ち悪い感じになります。もしかしたら私には合っていないのかなと思います。

ただ、まだ3日なのでもう少し様子を見ながら服用を続けてから、やめるか決めたいと思います。

感じる副作用も人によって異なりますが、徐々に収まっていく場合もあるので軽い場合は様子を見ながら、ある程度の期間は続けていくのがよいかもしれません。

ただ、気管支系の副作用などは、気を付けたほうがよさそうです。

評価 ★★★★★
パキシルジェネリックは、私にはとても合っている薬です。副作用は、飲んだらちょっと暑がりになります。それ以外はほとんど副作用はありません。

効果としては、気持ちが前向きになって、何を食べても食事がおいしく感じます。

油断すると太ってしまいますが、きちんと体重コントロールをすることができれば大丈夫だと思います。

食事を美味しく感じられるのも、体にとってとてもいい事ですね。体重の増加が気になるという方でも、しっかり食事管理をすれば大丈夫そうです。


⇒体験レビューをもっともっと見る!

パキシルジェネリックはどこで買えるの?

市販で購入できる抗うつ剤は基本的にありません。薬局で購入できる、気分をリラックスさせるようなサプリメントは、うつ症状に対しては気休めにしかなりません。

抗うつ剤は医薬品です。高い効果が期待できるからこその医薬品です。通常は医師の処方箋が必要ですが、現在は個人輸入で購入することが出来ます。

パキシルジェネリックの個人使用が目的での個人輸入は、合法です。(販売目的の個人輸入は違法)

個人輸入は心配…という方も多いですが、そこで個人輸入代行サイトをおすすめします。

パキシルジェネリックを取り扱う個人輸入代行サイトは多くありますが、利用者の多いオオサカ堂のサイトをまずはご覧になってはいかがでしょうか。


⇒最新価格と体験レビューをチェック!